まっちゅ!!

ビーグル犬まっちゅと赤霧島のお散歩日記

手痛いハプニング@マザー牧場 

 





こんにちは!
まっちゅの飼い主の赤霧島です。
本日もまた土曜日のマザー牧場での出来事の報告ですが 
よろしくお付き合いくださいね。




さて、昨日最後に言いましたハプニングのことです。
そのハプニングとは私のように文章が上手くないブロガーにとってはかなり手痛いものでした。







そう、牧場内の遊歩道を下って行き、花の谷に着いた辺りで

カメラの液晶画面が全く起動しなくなっちゃった


P2090261.jpg






…というか、真っ暗です
こうなるとタッチ画面操作のカメラは全く制御不能だし、画像の確認も出来ません。




実はここ1週間前あたりから画面を折って使おうとすると分割画面になったり見えなくなったりしていたので
こういう日が来るのはそう遠くはないなと予想していたんですが、まさかお出掛けの日に来るとはね…



…というワケで、ここからはカンに頼って撮影した写真ばかりでお送りします。
次のカメラを買うか修理に出すかは未定なの(^_^.)

P2090168.jpg






でもまあ、多い日には300枚撮ってた位だから、だいたいこの辺り狙えばいいだろうってのは予想できます。
真ん中にまっちゅがいなかったらパソコンで編集しちゃえばいいんだし。

P2090179.jpg

…と強がってはみましたが、
やはりリアルタイムが確認できないのはかなり辛くて、
ここ以後まっちゅさんが正面を向いてる写真はほとんど撮れませんでした。
まっちゅさんのブログなのにねえ…




景色の撮影もそこそこに、昼食とデザートを食べて、
おととい紹介した牛さんとの触れ合いの場に行った後は…
こちらは放牧の牛さんとは別枠で外に出されていた子牛さんたちです。
晴れてるとはいえ、空の下だからね、寒さ対策でお洋服を着ていましたΣ(゚Д゚)

P2090221.jpg

イマドキの子牛ちゃんはお洋服着るのねえ(^^;)
ワンコ並みだなあ(´艸`*)                      …こういう写真なら撮れます(^_^.)






さて、歩いて丘の上へ戻って来た我々ですが、
とうさんと娘とまっちゅさんには観覧車に乗ってもらいました。
観覧車を見上げるこの構図、撮りたかったんだなあ。            …こういう写真も撮れます(*´Д`)

P2090320.jpg






さてまっちゅさんはと言うと、普段なら私がいるのにいないことで終始そわそわしてたそうです。

IMG_9416[1]

撮影の合間に、私は園内からしっかり見える富士山の様子と、
手前に広がる神奈川県、東京都、富津市君津市の街並みを撮影してました。
景色なら液晶画面やファインダーがなくても撮れる…のだわ。







ちなみに朝到着した時に同じ方向を撮影しているのですが…この次の画像と比較してみて下さいね。

P2080915.jpg






こちらは15時よりもちょっと前のこの時の画像です。
普段の晴れの日のこの時間だと神奈川県以西は見えてもぼんやりなのに
この時見た光景はビックリするほど鮮明で、それは建物があるのがしっかり分かるほどでした。

P2090385.jpg






もう少し南側を見るとまあ!陰りだした日の光を受けて、海が金色に輝いてるじゃありませんか☆

P2090395.jpg

牧場の近所でお泊りするならもう少し遅い時間までいて、夕日に照らされる牧場や山々
すそ野の街の様子も撮影できるんですけどね、そういう予定ではなかったのでこれで暇しました。
最後はまっちゅさんの画像無しの尻切れトンボになってしまいましたが
実は間違いなくみんなが楽しかったマザー牧場行きでした。




いつもありがとうございます
しばらくは壊れたカメラで写真撮るのでポチッとしてね

にほんブログ村

にほんブログ村
犬ブログ広場 ビーグル
スポンサーサイト

category: 事件?

tb: 0   cm: 8

△top

コメント

 

マザー牧場は,これまでにもブログで何回も見せていただきましたが,
ワンちゃん連れで行く所としては,ほんまにいい所ですね。
調査不足かもしれませんが,
京都では,このようないい牧場は見つからないので羨ましい限りです。

ところで,カメラが大変なことになりましたね。
修理してもらうか,新しいのを買うか,ちょっと考えてしまいますよね。
でも,赤霧島さんの勘だけで,これだけの写真が撮れるだなんて素晴らしい!
それに1日で300枚もの写真も撮ったこともあるなんて,
やっぱり赤霧島さんは,ただものではなかった…。
写真が撮るのが上手いはずです(笑)

TAROパパ #- | URL | 2016/12/20 07:12 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/12/20 07:21 | edit

なるほど~
ハプニングとは、これだったんですねー
確かに、手痛いわ~

普段のお散歩の時なら諦めもつくけど
せっかくのお出かけの時に壊れると
ほんと、愕然ですよねー

でも、写真は私のコンデジより上手く撮れていますし
← 当たり前だけど・・・(笑)
赤霧島さんの文章も分かりやすくて上手いと思いますよー(^O^)/

あ、最後に、コメント送信でお手間を取らせてしまって
大変に申し訳ないです!
エキサイト自体が、ネット不具合みたいです。
私も、ブログ更新やコメ返に手間取っています(+_+)

クラママ #iVLvC4tY | URL | 2016/12/20 11:58 | edit

カメラでしたか😓
少し経ったら復活❗となればいいですが😊

毎日赤霧島さんとお散歩してるまっちゅちゃん😄
赤霧島さんがいないと落ち着かないよね、まっちゅちゃん❗
観覧車から見えるまっちゅちゃん可愛い❤

子牛さんが洋服着てる⤴
寒いから体温調節のために着せているんですかね😊
大型犬の洋服なんですかね⁉

海が金色~✨
素敵な写真ですね🎵
景色って見てると癒されます😄
嫌なことも吸いとってくれるような不思議な気持ちになることがあります🎶

まっちゅちゃんみんなとお出かけ出来て良かったね😍

まあき #fSk7uWkM | URL | 2016/12/20 14:55 | edit

Re: TAROパパさま

マザー牧場は歴史も古く(私も子供の時に何度か行きました)
ちょっと作ってみました的な他の牧場とは一線を画してる気がします。
千葉県はマザー牧場やゴルフ場など自然を生かした娯楽施設は多いけど
京都のような歴史的建造物や街はあまりないです。

まあ200枚~300枚しょっちゅう撮っていれば安いカメラは壊れるでしょうね。
今日作動させてみた所、少しの間なら液晶画面が見えるんですよ。
だけどちょっとしたはずみでまた消えてしまう…
これはもう、完全にダメになるのは時間の問題ですね。
それでも一応修理には出してみるかなあ。お金が掛かってしまいますが。

好きな写真の構図を真似ると結構満足いく写真が撮れますよ。

赤霧島りるか #- | URL | 2016/12/20 20:36 | edit

Re: 鍵コメさま

うちもスマホを水没させて修理に出した時データーが全部消えてしまいました。
どどど…どうしよう💦

赤霧島りるか #- | URL | 2016/12/20 20:38 | edit

Re: クラママさま 

私、コンデジも持ってるけど、ここだという瞬間を上手く撮ることが出来ないんです。
クラママさんは同じ条件なのにいい瞬間を撮るのがとても上手いと思いますよ。
クラウス君がジャンプを決めた瞬間とか、コンデジで撮れるのこれ?ってカンジ。
私が撮ったら着地してお尻向けてるのが撮れると思う💦

なんとなくこの日に壊れるような気はしていたんですよ。
振り返ればこの液晶の外側が最初にはがれたのはここマザー牧場ででした。
それを瞬間接着剤で修理してずっと使ってきたのですが
今度は中の方がダメになったみたいです。
もう生産していないから修理には出してみるけど直るかなあ…

昨日のコメント送信できなかった事件(笑)は本当にうちのPCのせいでした。
他でボタン押す場面でも反応しなかったんで確かです。
クラママさん、いっそのことブログ引越ししませんか?
おすすめはやはりFc2ですよ~(笑)

赤霧島りるか #- | URL | 2016/12/20 20:54 | edit

Re: まあきさま

そうです、カメラなんです。
スマホでも写真は撮れるけど、選択も送信も大変になっちゃいますよね。
だから私はブログの写真はほぼカメラのみ。
今日試しにスイッチ入れたら液晶画面が作動してました。
でもちょっとしたきっかけですぐ黒くなっちゃってがっかり。
もう次買っちゃいます。修理の方も出すと思います。
2台持って違うレンズつけて、何狙うかなあ。

一度観覧車に乗るまっちゅを外から撮りたかったんです。
まっちゅはどう思ったかな?
落ち着きがなかったという割にツンデレで下りてきましたよ(笑)

子牛さん、服着てる子は震えてました。
もしかしたら一生の間でもなかなかお目に掛かれない光景かなあ(笑)
ちなみに裸族の子はへっちゃらって顔してました。

山の上からだと少ししか見られない金色の海ですが
出来れば海の側まで行って夕日に彩られる様も見て見たかったです。
山や海の景色は人の心を優しく包んでくれますね。

まっちゅも久しぶりのしっかりお出掛けを楽しんでくれたようです(*^^*)
私たち人間も非常に楽しかった☆

赤霧島りるか #- | URL | 2016/12/20 21:08 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://beaglematuri.blog.fc2.com/tb.php/1284-28bdd116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top